油の量

【油が切れていますので】メンテナンスに関心のある方は1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

当方もサラリーマン時代に、お客様に口頭でこのように説明した経験が何度もございます。しかし実際に目にしたことがないお客様がほとんどで、どれだけ伝わっているのかには疑問がありましたので、写真で少しでも分かりやすく説明できればと思います。

左が洗浄前(ベンジン洗浄のみ)の油が枯れた状態、右が超音波洗浄後の油が入った状態です。

こちらも左が油なし、右が油ありです。どちらに油があるのかはの判断はショップ店員さんでもかなり難しいことです。しかし油を僅かしか注すことが出来ないのはお分かりいただけると思います。この僅かな量の油が切れる前にメンテナンスに出していただき、劣化した油を溶剤で取り除き、新しい油に入れ替えることで長く楽しんでいただくことが出来るのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA